やっとビアマグを作った。大きめに作ったつもりだが

350mlピッタリの容量になった。毎日飲むので毎日使う。

口縁は口当たりがいいように薄くし、少しすぼめた。

まあ自作なんで愛着があって、ここのところは常用している。

猫たちは最近すっかりダンボールの箱が気に入ったみたいで、

みんな箱に収まって寝ている。

マロはジャストサイズに

三四郎は明らかに狭い。

逆のこともあるからどっちでも

いいんだろう。箱にはまれば。

気持ちはなんとなくわかる。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です