今年も仙台ハーフに参加しました。1年ぶりのハーフで、写真撮るのを忘れるほどの疲労と足痛が残りました。だから今回は前日の石巻行と翌日の山寺行です。石巻は瓦礫はもうなく、更地と新築の家屋と若干の倒壊家屋がある状態でした。写真は仙石線の不通区間の野蒜駅で線路は土砂をかぶり、支柱は倒れたままになっています。仙石線野蒜駅 山寺の頂上近くの五大堂です(眼鏡曲がってんなぁ)。芭蕉が「閑かさや……」を吐いた場所です。たしかに声が岩にしみいるようなところでした。まだ、昨日の足痛がだいぶ残っていたので、石段きつかったぁ。山寺五大堂1000余りの石段を上って降りてきたあとは、名物芋煮と生ビール。滅茶苦茶うまい。生きていればこそ、味わえる。こうやって被災地に行くことがささやかな応援になればと願うばかりです。芋煮生ビールセット

4件のコメント

  1. 今年も行ったのね、お疲れさまです。
    ワサビ収穫どうにか終わったよ。
    今は真っ白な灰・・・。「燃え尽きたぜ!」

    暫くのんびりしてリセットするよ。
    機会があったら呑もうか?

  2. 収穫お疲れさまでした。「燃え尽きたか、ジョー!」
    きっと、育てた人にしかわからない喜びがあるんだろうな。
    うらやましい。早く宏尚が収穫したワサビ喰いたいぜ。
    そっち行こうかなぁ。

  3. 今しがた自家製ワサビ漬け、調理完了!
    味はまだ????なれど・・・。

    熟れたら、送るか俺が持ってそっち行くかも。
    暫く待っとくれ。

  4. 愉しみ。待ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です