W杯、アジア杯、それぞれの予選、そしてオリンピック。ジャパンが出場する公式戦はとにかく苦しい。特に今回は男女両方だ。でもこの苦しさが格別なのだ。今朝のなでしこは素晴らしかった。ゲームの入りは硬かったが、相手が疲労しはじめたころからパスが回り始め、ダイナミックな展開からの得点だ。全員が良かったが、特に澤のプレスと大儀見のキープ。この二人が効いていた。ちょっと気になったのは宮間と鮫島のパスミス。でも初戦の緊張の産物なので修正されるだろう。とにかく先が明るいぞ、なでしこジャパン!さあ、次は男子だ。